Profile

井上 真紀

歌手、舞踏家、ハワイアン文化・フラ研究家

ユニット「Love Notes」のボーカルと作詞を担当。

 

9年に渡ってシリーズ放映されたTV番組「Jazz-Love Notes」は、その斬新でユニークなモノクロ映像と爽やかな歌声で話題を呼んだ。LAで行った伝説のフォークグループ<PP&M>のポール・ストゥーキー氏とのレコーディング・セッションは、その独自性が雑誌 AERAを初め各誌にて報道される等、反響を呼ぶ。

2013年には、ピアノのハロルド・ダンコ、ウェザーリポートで一世を風靡したドラムのピーター・アースキンらと、レコーディング及び全国ツアーを行う。

ジャズサイトの草分けである"JAZZ PAGE"の2013年度人気投票において、「女性シンガー部門」「グループ部門」等、ノミネートされた4部門全てにおいていずれも断トツの1位を獲得した。

また、ハワイのフラコンペティションで優勝するなど数々の実績を持ち、ハワイアン文化・フラ研究家としても活躍。フラ界でのカリスマ的存在として、特に若い女性の支持を集めている。

1998年に放映のNHK趣味悠々「フラダンス入門」では講師として出演すると共に、バンドとしても

オリジナルテーマソング及び課題曲を提供。全国にフラを広め、現在のハワイアン・フラブームの火付け役となった。2012年4月にはハワイで開催されたメリーモナークフェスティバルにラブ・ノーツを率いて出演し、その実力を世界に示した。

© 2019  TEMCA INC.  Aloha Corporation.

 Blue Robin Records                    

bluerobinrecords@gmail.com 

  • Facebook
  • YouTube